ソフトバンク、同社初のXperiaスマートフォン「Xperia Z3」11月21日発売

0

DSC03235

 

ソフトバンクモバイルが、同社初となるXperiaスマートフォン「Xperia Z3」を11月21日(金)に発売すると発表しました。

 

xpeiraz3colors

 

Xperia Z3は、ディスプレイに5.2インチフルHD(1920×1080ピクセル)トリルミナスディスプレイ for mobileを、OSにAndroid 4.4(KitKat)を、CPUに2.5GHzクアッドコアプロセッサ「Snapdragon 801 / MSM8974AC」を採用するフラグシップスマートフォンです。

カメラには、2070万画素カメラ(メイン)220万画素カメラ(サブ)裏面照射積層型 CMOS センサー Exmor RS for mobileを採用しています。

 

ソフトバンクオンラインショップでは、以下の価格で販売されます。

 

  • 新規 69,120円 月々割1,230円×24回=29,520円 実質負担39,600円(税込)
  • 機変 69,120円 月々割1,230円×24回=29,520円 実質負担39,600円(税込)
  • MNP   69,120円 月々割2,510円×24回=60,240円 実質負担8,880円(税込)

 

新規と機種変更の一括販売価格は、NTTドコモの86,832円とKDDIの79,920円に比べて安価に設定されています。

MNP時の一括価格は、KDDIの47,520円が最も安価に設定されています。

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply