ソフトバンク、iPhone 6対象「のりかえ割」Tポイント付与量をひっそり減額…

0

softbank-tpoint.001

ソフトバンクモバイルが、9月12日に発表した「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」などが対象機種となる他社からの乗り換えユーザー(MNP)向けのキャンペーン「のりかえ割」において、ホワイトプラン+パケットし放題フラットを選択時に特典として用意されている「ホワイトプラン基本使用料2年間無料またはTポイント24,000ポイント」のうち、Tポイントの付与量を20,000ポイントに減額していたことが、15日分かりました。

 

同社は、iPhone 6の予約開始日に発表した本キャンペーンで、適用時は24,000ポイントのTポイントを付与すると案内していただめ、今回ひっそりと減額していたことで、発表内容を受けて予約したユーザーは一方的に不利益をこうむることになります。

 

毎年、ユーザーは注目度の高いiPhoneのキャンペーン合戦でキャリアに翻弄されていますが、内容を改悪するのはいかがなものでしょうか・・・。

 

[via: 気になる、記になる…]

Share.

About Author

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply