Google、Android Wearを年内に機能強化アップデート

0

LG_G_WATCH_R_02

Googleは、同社のウェアラブル端末向けプラットフォーム「Android Wear」について、年内に少なくとも2回のアップデートを行い機能強化を図ると発表しました。

 

1回目のアップデートでは、オフラインの音楽再生機能とGPSに対応します。GPS対応では、Androidスマートフォンを家に置いていても、ランニングコースなどを記録することができるようになります。

また、音楽再生機能では、Android Wear側に保存した音楽をBluetoothイヤホンで再生することができます。

 

2回目のアップデートでは、サードパーティアプリからAndroid Wearのホーム画面をカスタマイズできる機能に対応します。

 

Googleによると、これらのアップデートは現在発表されている、モトローラ・モビリティ製「Moto 360」、ASUS製「Zen Watch」、LGエレクトロニクス製「LG G Watch R」、ソニーモバイルコミュニケーションズ製「SmartWatch 3」を含めたすべてのAndroid Wear搭載スマートウォッチに対応しているとのことです。

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply