Apple、パブリックベータ版「OS X Yosemite」を24日にリリースへ

0

スクリーンショット 2014-06-03 8.34.12

 

The Loopは、Appleが、WWDC 2014でプレビューした「OS X Yosemite」のパブリックベータ版を現地時間7月24日にリリースすると同社から説明を受けたと伝えています。

 

記事によるとパブリックベータ版は、デベロッパ向けにシードされている最新バージョンと同様とのことですが、一部機能は「iOS 8」との連携が必要なため、パブリックベータ版のユーザーは同機能を試すことはできません。

また、ベータ版は今秋の正式リリースに向けてアップデートを繰り返すため、サブマシンへのインストールを推奨しています。

 

パブリックベータ版は、AppleのOS X Beta Programから参加申込ができます。

 

Share.

About Author

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply