ディズニー、国内のiTunes Storeで作品配信を停止/iTunes社と合意至らず(配信再開)

1

スクリーンショット 2014-07-09 12.44.04

『アナと雪の女王』を先行配信するAmazonインスタント・ビデオ

 

 

ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンは、7月8日付で、日本国内のiTunes Storeにおける、同社関連作品の販売を停止したと発表しました。

 

同社によると、販売中止に至った理由について「iTunes社と今後のオンデマンド販売サービスについて最終合意に達することができなかったため」と説明しています。

一部作品を除き、現時点では話題の新作映画『アナと雪の女王』オンデマンド版を含めて取り扱う予定はないとのことです。

 

なお、既に購入済のコンテンツや、有効期限の残っているレンタル作品は視聴可能です。

 

ディズニーは、その他のオンデマンド配信サービスで関連作品を従来通り提供します。

サービス一覧や配信スケジュールはこちらから参照できます。

 

更新:
ディズニーが、iTunes Storeでの配信を再開したと発表しました。

Share.

About Author

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

1件のコメント

  1. Pingback: ディズニー、日本のiTunes Storeにおける作品の配信を停止したと発表!合意に至ることができず | gori.me(ゴリミー)

Leave A Reply