ヤフー、イー・アクセスの買収を中止/キャリア事業参入白紙

1

スクリーンショット 2014-03-27 17.30.18

 

ヤフー株式会社は、2014年3月27日に発表した「ヤフー株式会社によるイー・アクセス株式会社の株式の取得に関するお知らせ」における、ヤフーがソフトバンク株式会社からイー・アクセスの株式を取得し、同社を買収する方針を中止したと発表しました。

それに伴い、ヤフーの携帯電話事業への参入は白紙となりました。

 

今後、イー・アクセスとウィルコムは当初予定通り、2014年6月1日を効力発生日として合併を行い、存続会社を後日「ワイモバイル」に変更する予定としています。

また、ヤフーはワイモバイルとの「密接な連携の下」で、前回キャリア参入を表明した際に発表した「ネットの生み出す楽しさ・便利さをみんなの手元に届ける」とのコンセプトを、自社のサービス「Y!mobile」の名称で提供していくとのことです。

 

関連:
ヤフー、イー・アクセスを買収して携帯電話事業に参入へ/新会社は「ワイモバイル」

Share.

About Author

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

1件のコメント

  1. Pingback: 【速報】Yahoo! JAPAN、通信キャリア事業への参入は白紙へ!イー・アクセスの買収を中止することを発表! | gori.me(ゴリミー)

Leave A Reply