NTTドコモ、2014年2月の純増数で2ヶ月ぶり首位/前年同月比約2倍

0

carrier_logo

 

移動体通信事業者各社は、本日、2014年2月の契約者純増数(契約者数から解約者数を差し引いた数)を公表し、NTTドコモが2ヶ月ぶりに首位に返り咲きました。各社の純増数は以下のとおり。

 

キャリア/契約者純増数2014年2月2014年1月(前月比)2013年2月(前年同月比)
NTTドコモ26万7,90014万20014万3,400
ソフトバンクモバイル26万6,00024万9,90025万5,300
KDDI (au)22万50018万9,90021万2,700

各社ともに前年同月比で契約者数を増やしており、特にドコモは前年同月の2倍に迫る純増数を獲得しました。

KDDIは、昨日発表の通り、2月末時点で4000万契約を突破しています。

 

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply