ソフトバンク孫代表、3月11日にワシントンで記者会見へ

0

softbank-tmobileブルームバーグは、ソフトバンクグループの孫正義代表が、現地時間3月11日に米国ワシントンで記者会見を開催することを案内していると報じました。

 

記者会見は「米国のワイヤレス・コミュニケーションの事業状況と競争的な世界環境」というテーマで、同社にはT-Mobile USの買収観測が噂されているなかの開催となります。

事情に詳しい関係者によると、孫氏はスプリント買収後、T-Mobile USに買収提案を行うかどうか先月まで検討していたとのことです。

 

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply