写真レビュー:Nexus史上、最も赤い「Google Nexus 5」(ブライトレッド)

0

DSC02287

 

Googleが、2月5日(水)に発売した同社ブランドのAndroidスマートフォン「Google Nexus 5」の新色ブライトレッドが本日届きました。

 

DSC02291

DSC02293

 

「鮮やかな赤」ということで、プレス画像でも真っ赤でしたが、実機もこれまで以上に赤い赤。 基本的にベースはブラックでディスプレイ面もブラック、カメラ部分もブラック。一方、側面は真っ赤で、側面のボタン類はブラック。ブラックのNexus 5がレッドのカバーを被っている感じです。

 

DSC02297

 

背面はブラックのようなラバーコーティングではなく、単なるマットタイプ。ホワイトと質感は同じです。思いのほか赤いのでプラスチッキーなとことも。ただ多分それが味なんだろうと思い込みます。

 

DSC02296

DSC02294

 

ディスプレイ面上部の受話部は本体色と同じレッドにメッシュです。これはブラックがブラック、ホワイトがホワイトなのと同じパターンで、ここの色が意外にもアクセントになってます。

 

nexus5red

 

 

プレス写真がこれなので、まあほぼほぼ同じようなレッドで、本当に鮮やかです。

 

DSC01861

 

以前記事で掲載したNexus 5のブラックモデルの製品のレビューはこちらより。

 

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply