Facebook、米国のApp Storeで「Paper」リリース(レビュー)

0

facebook_paper

 

Facebookが、米国のApp Storeで新しいFacebook&ニュースフィード閲覧アプリケーション「Paper」をリリースしました。国内ではまだ配信されていません。

paper001

Paperでは、Facebookフィードが「Facebook Home」のようにマガジン風にレイアウトされ、インタラクティブなUIで展開されます。上にFacebookのフレンドの投稿写真が大きく表示され、下にはおよそ2件ずつ投稿が表示されます。

投稿の詳細を確認するにはスワイプアップすると1画面で表示されます。自分のアカウントで新しい投稿をする際はスワイプダウンします。

paper002

スワイプダウンすることで自分のプロフィール、投稿を作成、Paperのセクションを編集するなどの管理画面が表示されます。また、流れ的には順序が変わりますが、Facebookで共有されたリンクは、左右にスワイプすることでアプリ内ブラウザで閲覧することができます。

paper003

Paperは、Facebook投稿のほかにニュースフィードを表示できます。用意されているカテゴリから好きなセクションを追加することで、例えば英字のニュースなどをまとめて閲覧することができるようになります。

 

Paperはジェスチャーが多用されているため最初はとっつきにくい部分がありますが、なかなか実用的で面白いと思いました。国内ではまだ配信されていないので、早く国内ニュースもPaperで読めるようになると有効活用できそうです。

 

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply