iPhone 5s:NTTドコモがMNP一括購入0円で販売中/3円維持可能。

0

DSC02278

 

今週末、NTTドコモの「iPhone 5s」16GBモデルが他社からの乗り換え(番号ポータビリティ、MNP)を用いた際に本体価格一括0円で販売されていました。

 

これは、同社が2月1日(土)〜2月16日(日)までの間、iPhone 5sのキャッシュバック金額を従来の2万円から、適切なキャッシュバックと思われる5万円に増額したことが影響しています。そのため、今週末はドコモのiPhone 5sを他社からのMNPで購入する場合に、ドコモの指定オプションのみといった外部有料コンテンツ不要という良い条件で一括価格0円で販売している店舗が多々ありました。

 

DSC02281

 

私の場合は、2台同時にiPhone 5sにMNPすると1台につき1万円のキャッシュバックを受けられる案件を見つけて、2台同時MNPで、iPhone 5sのシルバーとスペースグレーを一括0円(+2万円キャッシュバック)で購入しました。

 

現在展開されている案件は、ドコモの「ドコモにのりかえ割」(iPhone、XiスマートフォンへのMNPで最大25ヶ月基本料が割引)により、実質ユニバーサルサービス料3円のみで維持することができる回線となります。

料金プラン内訳
タイプXiにねん(基本料)780円
ドコモにのりかえ割▲780円
ユニバーサルサービス料3円
毎月の端末代金一括0円購入なので不要
毎月の維持費3円

純粋に(?)iPhoneを利用したい場合も、パケット定額含めて下記の料金で利用することができるので、なかなか美味しい契約です。

料金プラン内訳
タイプXiにねん780円
spモード315円
Xiパケ・ホーダイ for iPhone5,460円
月々サポート▲2,940円
ドコモにのりかえ割▲780円
ユニバーサルサービス料3円
毎月の維持費2,838円

他社を利用中で、ドコモのiPhone 5sが欲しいユーザーは2月16日までに乗り換えることをオススメします。また、色々+3円維持回線を持ちたい数多くの皆さんにもこの選択肢をオススメします。

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply