ソニー、PC事業をめぐる中国レノボとの提携報道を否定

1

vaiologo

 

 

ソニーは、2月1日付のPC事業をめぐる中国レノボ・グループとの提携報道について「事実ではない」とのコメントを発表しました。

NHKは、ソニーがレノボとPC関連の海外事業を手がける新たな合弁会社を設立する方向で調整しており、提携を模索していると報じました。ソニーは、本日付のプレスリリースにおいて「当社はPC事業についてさまざまな選択肢を検討していますが、PC事業に関する当社とレノボ・グループの提携に関する報道は事実ではありません。」と事実関係を否定しました。

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

1件のコメント

  1. Pingback: ソニー、パソコン事業から撤退へ/投資ファンドに売却方針=日本経済新聞 | RINGO-SANCO

Leave A Reply