KDDI田中社長、ソフトバンクの新プランに「あれ高いよね」追随せず

0

KDDI_logos

 

 

KDDIの田中孝司社長は、本日開催された第3四半期決算説明会における囲み取材において、ソフトバンクモバイルが先日発表した音声定額とパケット定額がセットの「VoLTE時代の革新的な新定額サービス」について、追随しない方針を示しました。ケータイWatchが伝えました。

同氏は、ソフトバンクの新プランについて「あれ高いよね」と本音を語り、すぐには同様のプランなどで対抗する考えがないことを明らかにしました。

 

ソフトバンクの新プランは、以下のラインナップで4月21日から提供されます。(税込価格は、消費税率8%で計算)

Sパック/月額6,458円(税込)
・音声定額(3分以内/月50回まで無料)とパケット定額(2GBまで)

Mパック/月額7,538円(税込)
・音声定額(5分以内/月1000回まで無料)とパケット定額(7GBまで)

Lパック/月額10,778円(税込)
・音声定額(5分以内/月1000回まで無料)とパケット定額(15GBまで)

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply