Apple、iPhone(2014年版)大画面化して2サイズ用意/iPhone 5cは廃盤へ=WSJ

0

IMG_8762

ウォール・ストリート・ジャーナルは、事情に詳しい関係筋の話として、Appleは、4.5インチ以上と5インチ以上のディスプレイを搭載した新しいiPhoneを開発しており、今年中の発売に向けて準備していると報じました。

関係筋は、2つのサイズの新しいiPhoneについて、iPhone 5sと同様のメタル筐体を用いたデザインになるとしています。また、サムスンやLGが採用したような曲面ディスプレイは採用しないと伝えています。

 

また、記事によると、同社は今後ポリカーボネートを使用した筐体の提供を終了すると見られており、昨年リリースして販売不振が伝えられている「iPhone 5c」は事実上廃盤扱い(”scrapped”)になるようです。

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply