CES 2014:元WSJのコラムニスト、ウォルト・モスバーグ氏と記念撮影!

0

こんばんは、CES 2014の3日目が終わりました。

今日、個人的にものすごく嬉しいことがあったので、ついつい書いちゃいます。

元ウォール・ストリート・ジャーナルの記者で、米国最強とも言われているITコラムニストのウォルト・モスバーグ氏にCESが開催されているコンベンションセンターで偶然遭遇して、ご挨拶と記念のツーショット写真を撮っていただきました。

picturewithwalt

ウォルト・モスバーグと言えば、WSJのIT系記事の看板記者で、同社と契約していたIT系ニュースブログAllThingsDの中心的人物です。毎年開催されている「D Conference」における、Appleのスティーブ・ジョブズ元CEOとMicrosoftのビル・ゲイツ会長をゲストに迎えた対談も記憶に新しいです。

recode
同氏は、昨年9月にWSJとAllThingsDが契約非更新で合意したことに伴い、WSJを昨年末で退社、2014年1月上旬に re/code という新たなメディアを立ち上げました。

 

御年66歳、広大な会場で展開されているCESを自分の足で取材し、休憩中の大変疲れているところに僭越ながらお声がけしましたが、とても気さくに会話をしていただき、記念撮影にも応じてくれました。私が「あなたとあなたの記事のファンです」と言ったからでしょうか、別れ際に「そういえば」と、WSJを引退したことと、新たなメディア re/code を設立したことを改めて教えていただき、カードを頂戴しました。

この写真とカード、一生の宝物にします!

re/code

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply