「CES 2014」のためラスベガスに行って参ります

0

DSC01945

みなさま、こんばんは。

今日はいつも以上に緊張しています。実は米国初入国が迫っているからです。
現在、気を落ち着かせるため羽田空港国際線ターミナルのラウンジから記事をカキカキしてるところです。

ces2014

毎年、1月上旬にラスベガスにて世界最大のデジタル見本市「CES(Consumer Electronics Show)」が開催されており、多方面のメディア関係者様が年末年始に渡米しているのはソーシャルメディア経由でもご存じの方も多いのではないでしょうか。

CESではその年を代表するような製品を多くのメーカーが初披露する場でもあり、私の専門分野である携帯電話に限らず、オーディオビジュアルからヘルスフィットネスまで幅広い次世代製品の数々が展示されます。

そして今回、私は初めてCESに参加いたします。と言ってもメディアとしてではなく、本業として、最新かつ魅力的なデジタルデバイスやiPhone・スマートフォン向けアクセサリをいち早く日本国内で展開できるような仕事をして参ります。

DSC01948

すいません、すでにウィスキーが2杯ほど入った乱文のためご容赦ください。1日はラスベガスで自由時間があります。ソーシャルメディア経由でも結構ですのでラスベガスでおすすめなポイント等ございましたらご教授ください。

当座、私は現地SIMカードの調達などなどに力を入れる所存です。

もし、時間があって何か面白いことがあったらこのウェブサイトで更新しますね!

それでは間もなく搭乗なので、またラスベガスで〜。

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

Leave A Reply