Apple、大画面を採用する次期iPhoneを新シリーズとして準備?=環球時報

1

DSC01914

Appleが、今年発売されると噂されているより大きなディスプレイサイズを採用したiPhoneは、新たなシリーズとして2014年5月にも発売される可能性があると中国の環球時報が報じているとサーチナが伝えています。

報道によると、この大きなディスプレイサイズを採用した新シリーズのiPhoneは5月に発売され、iPhone 5sの後継機種である「iPhone 6」は例年通り9月頃に発表されるとしています。

 

先日は、中国語の情報サイトC科技が、情報筋の話として、Appleは、2014年に4.7インチと5.7インチの2つのサイズのiPhoneを発売すると伝えていました。

2013年11月にはBloombergが、Appleが曲面ガラスを採用した4.7インチと5.5インチのスマートフォンサイズとファブレットサイズをそれぞれ用意していると報じました。また、昨年6月、ロイターは4.7インチと5.7インチのiPhoneを来年中に市場投入する見込みだと報じていました。
 
関連(旧ウェブサイト):
Apple、曲面ガラスを使用した4.7インチ/5.5インチのiPhoneを来年発売?=Bloomberg
Apple、6インチディスプレイのiPhoneを開発=WSJ
Apple、新しいiPhoneを8月下旬から出荷開始?/大きなディスプレイモデルも試作=WSJ
Apple、4.7インチと5.7インチのiPhoneの市場投入を検討=ロイター

 

Share.

About Author

Ryu

RINGO-SANCO オーガナイザー。ガジェット好き。携帯電話を専門に、Appleのスマートフォン戦略やその他のメーカーの動向を追いつつ、様々なスマートフォンをレビュー。ポッドキャスト「ミリオン・ドッツ」メンバーも務める。

1件のコメント

  1. Pingback: 2014年5月にワイドスクリーンを搭載した「iPhone」の新シリーズを発表か?!…. | kazuki3000ch

Leave A Reply